スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

塗装のためのテストピース

DSC01596.jpg
イナクトをサフってました。

そして、今回はパール塗装をしようと思っていたので、テストピースを作ります!
思った以上に狙った色を出すのが難しく、ぐだぐだに進行しますがつづきから、でどうぞ!


DSC01606.jpg
使う色はこのパールです。見て分かるとおり、粉末です。粉です。

DSC01607.jpg
で、それをクリアーに溶いて使うらしいので、スーパークリアーⅢに溶きます。
一番下のメモリまでクリアーを入れて、付属のスプーンですりきり8杯。
で、ちょっと薄かったかな? と思ったので更に2杯足しました。


そして、パールというのは下地によって輝きが変わるらしいので、さまざまな下地を用意します。


塗りつけるものは、100均で売っているマグネットです。
パールというのは曲面に映えるらしいんですね。ですので、こういうマグネットだといいんではないかと。多分ガチャポンのケースでもいいと思います。
それを同じく100均の本立て?(金属でできたL字のやつです。分かりますかね……)に貼り付けます。

DSC01603.jpg
マグネットに塗ります。
左上は(F)のディープレッド 右上は黒を下地に(F)のディープレッド
左下は(C)のウィノーブラック 右下は赤と黒を半分ずつの混色。


DSC01614.jpg
で、その上からクリアーに溶いたパールを吹きました。

でも、ちょっと予想していた色と違う……。
パールは黒を下地にすればその輝きが一層際立つ! 見たいな事を聞いていたのですが、正直「?」という感じでした。期待していたのですが……。
このパールは赤って言うよりピンクに近い感じなんですかね?
ですので……。


DSC01616.jpg
更にふたつ追加です。
パールレッドにクリアーレッドで赤みを足しました。
左はシルバーを下地。右は、黒を下地。

右側、超、濃いですね。でも、輝いています。
クリアーレッドを足せば赤みが増すということが分かったので……。

DSC01617.jpg
この、右上の黒→赤→パールレッドがいい感じかな?
ちょっと赤みを足せば、狙った感じの色になりそう。


しかしまあ……上手くいくかどうか不安になってきた……。

スポンサーサイト
[ 2010/08/16 00:42 ] HG イナクト | TB(-) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。