スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ハルート マルートモードへの道 後編

DSC02244.jpg
それではフェイス部の加工にいきまーす。
さっそく、デザインナイフでガリガリと彫っていきました。
どれくらい彫ればいいか分からなかったんですが……。

DSC02246.jpg
ちょうど、デザインナイフの先……この黒く塗っている部分ほどの大きさを目安に彫りました。
ちなみに彫り方は、ナイフで大体のあたりをつけた後、刃をカンナのように使って地道に彫りました。あんまし綺麗にいかないけれど、それ以外の方法が思い浮かばないので……。

DSC02247.jpg
で、そのあとにですね、エポパテをすこし盛って、ナイフの先端を押し付けるようにして形を整えました。
うにょっとはみ出たエポパテは硬化後に削っておきます。


DSC02253.jpg
で、Hアイズで作ったカメラアイを貼り付けた図。
なんだかあっさりですが、パーツの小ささがハンパないのでやっぱり大変ですよ!

DSC02256.jpg
そのあと色々と調整です。
左上の赤い○にあるんですが、首のポリキャップ受けを切り離し、接着しました。
このハルート、バイザーをつけなければならないので、フェイス部分が奥にいってしまうんですよ。
ですので、額のパーツと接着してフェイスを前に移動させようと言う魂胆です。

DSC02254.jpg
そして、フェイスのカメラアイがよく見えるようにマジックで塗った部分もすこし削っておきます。

DSC02257.jpg
ここまでの加工が終了して、組んでみました。

……まだちょっと調整が必要ですね。左側のフェイスアイが全然見えんぞ!?

ただ、大まかな部分の加工は終わったので、あとは見栄えをよくするため、削ったり、位置をずらしたりするぐらいなので、とりあえずブログアップは終了です。さあ、どうなるか……。

10月も終わりですね……。今年中に紅蓮を作れるかな……。
スポンサーサイト
[ 2010/10/31 18:05 ] HG ガンダムハルート(マルート) | TB(-) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。