スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

今度こそ! 紅蓮聖天八極式その9!

毎回、びみょーにタイトルに悩んでいる七誌です。こんばんは。

紅蓮聖天八極式の製作記もこれで……九回目ですね。何回目で完成するんでしょう? あんまり多くならなければいいと思っているんですが……。

しかし、今年が終わるというのは膝を折るくらいの衝撃ですね……orz

まあ、そうでもない人もいるとは思いますが……。
同心してくれる方はめげずにがんばりましょーねー……。


DSC02842.jpg
で、紅蓮の作業です。
まずは、襟(えり?)の部分が気に入らなかったので作り直しました。
写真のようにセロハンテープを貼り、その上にメンタームを塗ります。


……間違いではないですよ? 


あの、怪我をしたときにつけるメンタームです。

DSC02849.jpg
理由はこのようにエポパテを盛るからです。
完全に硬化したあと、メンタームは離剥剤の役割を果たしてくれるんですね。つまり、はがれやすくなるんです。

プラに直接つけても良いとは思うんですが、やはり、その後にはきちんと洗わなければならないので。その手間を惜しむためにセロハンテープを貼ったと言うわけです。


DSC02851.jpg
そして、本題。
前回から下半身を作り、こんな感じになったわけですが…………。



うん。




なんか、変だ。




納得がいかない。




有体に言えば、かっこ悪い。

出来上がった当時はテンションが上がっていたので、かっこよく見えていたんですが、どーも変なんですね。いや、こういうのは各々の好みでいいとと思うんですが、これは、自分の好みではない。そう思ったんです。

DSC02852.jpg
「なんでだろう?」と悩み続けること数日。
原因はこの股にあるような気がしました。
無理に設定に近づけようとして、ディテールを追加したせいで、足との距離が離れ、変な風に見えると分析。

DSC02854.jpg
ですので、思い切って作り直すことに。
いろいろとサポートグッズをあさり、これを使用することにしました。

DSC02853.jpg
使うのは、丸の付いているふたつです。


DSC02860.jpg
それを、こんな感じで使って修正しました。
左側の○にあったのは使いやすい形状していましたねぇ……。初めからこれを使えばよかったです。ちょっと加工して、エポパテで埋めて固定しました。


DSC02861.jpg
そうしてこんな感じに!
思わず「おぉΣ(゚Д゚;)!」と。
前のよりも、ずっと自分好みになったんですね。


DSC02877.jpg
それからちょっと進めてこんな感じに。右の○のパーツにエポパテを盛りました。
ポリパーツなのでエポパテつけても剥がれちゃうんですが、そこはなんとか強引に……その周囲を覆っています。

うん。
修正しただけなんですが、ずいぶん進んだ気がしますね。多分、気のせいですが。
今思うと、無理に設定に近づけなくてもいいかな、と……。そんなに重要な部分でもないですし、せっかくのスクラッチなんですから、好みが全面にでていてもいいじゃん、と思えるようになりました。


さて。まだまだやることはありますが、今年はこれで最後です。忙しい時期なのに、いつもより頑張って更新してみました。ここまでの紹介はどうしてもしたかったので!

続きは来年で! ここまで付き合ってくれた方、本当にありがとうございます!

それでは、良いお年を!
スポンサーサイト
[ 2010/12/31 00:56 ] MC 紅蓮聖天八極式 | TB(-) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。