スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

HGUC ユニコーンガンダム

DSC03931.jpg

ユニコーンガンダムも完成しました!
小さなデカールを出来る限り貼って情報量を上げてみたり、クリアーの後にシンナー吹いてみたり、サーフェイサーを吹かなかったりと、自分があまりやらなかったことを試してみた模型です。

では時間のある方は続きから、でどうぞ!

DSC03918.jpg

DSC03924.jpg
素立ちと背面。
ユニコーンガンダムってまっっ白なんですが、さすがにこのくらいデカールを貼ると「映えるな~」とか思ってみたり。
デカールは模型誌に載っていたポスターを参考に貼っています。
きちんと法則にのっとって貼っているのか、なんなのか……。すごく練られていて勉強になりました……。

DSC03961.jpg

DSC03933.jpg

DSC03935.jpg

DSC03936.jpg
バズーカを持たせて。
まだ劇中では出てませんよね?

DSC03938.jpg
カメラアイには、AKOホビーのオーロラフィルムを貼ってみました。
全然目立たない! (ノд`)

ですが、良く見ると光っているように見えます。
なんか、下地を黒にすればよかったらしいですね。次回に持ち越し……。

DSC03945.jpg

DSC03950.jpg

DSC03952.jpg
ライフルもデストロイモードから拝借です。
ものすっごい威力でしたよね、これ……。なんか両手で持って撃っていた印象が強いです。サブマガジンも塗り分けています。

DSC03946.jpg
シールドにもできるだけデカールを。
しかし、裏面を塗り忘れました……。

DSC03957.jpg
腕に付けるだけでなく、背中に背負うこともできます。
盾を持ったMSは数あれど、たいていは邪魔になることが多かったので、これは嬉しいです。外さなくてもすみますよ!

DSC03954.jpg

DSC03956.jpg
ビームサーベル。キットのままです。
やっぱりちょっと短く感じますね。


DSC03966.jpg

DSC03970.jpg
そういえばこんな付け方もできるという。ビームトンファーですね。

DSC03971.jpg
素晴らしき、右の平手!
ビームを撃つ時の手まで付いてきて、それだけでもこれを買う価値があるのでは!

DSC03930.jpg
で、今回、GEKIさんに教えてもらった、クリアー後に生シンナーを吹く、という方法を試してみました。
青の部分は、(F)のブルーパープルを下地に、クリスタルカラーのサファイアブルーを吹いているのでけっこう輝いているのがわかります。

教えてもらった方法を試した部分は白いパーツのみです。
やっぱりユニコーンはパールっぽい塗装が似合うと思うので、白にちょっとだけ銀を混ぜ、クリアーコートをした後に、銀をちょっと混ぜた(G)のシンナーを吹いています。
この写真が一番わかりやすいと思うんですが、白の部分に銀の粒子が見えるかな~っと。あんまり派手にぎらつかないので自分的には満足しています!

埃の方が目立つ? あぁ! すいません! (ノд`)

DSC03973.jpg

クリアー後に生シンナーを吹くと、塗装表面を均一に鳴らし、デカールを定着させる効果があるそうです。
塗る、というよりは、かるーく散布するというかんじで。
慣れない内は、ガイアカラーの青いキャップがあまり強くない溶剤なのでお勧めだそうです。気になった方は是非一度お試しを!
GEKIさんも丁寧に教えていただき、本当にありがとうございます。<(_ _*)>


以上でユニコーンガンダムでした!
デストロイモードはどう作ろうかな……。デカールも使っちゃったしなぁ……。


スポンサーサイト
[ 2011/02/28 14:25 ] HGUC ユニコーン | TB(-) | CM(2)

完成おめでとうです!
生シンナーどうでした?
いい感じになってると思いますよw
色々なつやを均一にもできるし
デカールのシルバリング(デカールのとこだけ光る状態)
を防ぐこともできます、
どんどんやりましょうww
[ 2011/02/28 22:39 ] [ 編集 ]

GEKIさん

ありがとうございます!
銀をまぶすのは写真では見づらくてちょっと残念なんですが、完成度は上がっているかなーと。
デカールもたくさん貼っているのでちょうどよかったですし、これからはガンガンやりますw
[ 2011/02/28 23:45 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。