スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

プロヴィデンスその3 顔の改修 迷走編

DSC05125.jpg
全体とスタイルがまとまったら次は顔の改修です。
まずプロヴィデンスの顔なんですが、単体で見るとそんなに悪くないように見えますね……。これはちょっと意外だった。


DSC05096.jpg
なので素組みの写真を引っ張り出してきました。キットに付くとこんな感じになります。
スタイルに合ってないってとこもあるんですが、まずでかいんですよ、顔が。
特にフェイス部分が長くて「馬面」に見えてしまいます。そこをなんとかしたい。


DSC05141.jpg
ですので、フェイスをいじろうと、うんうん唸り、悩みながらポリパテを盛って改修。
フェイスにある「へ」の字? が上にありすぎるからよくないのかなーとか思って埋めてみましたが、なんだかレジェンドガンダムみたいになってしまい、没にしました。
カメラアイも鋭くしようと思ってポリパテから削りだしています。


DSC05248.jpg
んで、次がこちら。
フェイスに「へ」の字をタガネで彫りました。
あとここで後悔したんですが、カメラアイがどうしても左右対称に作れず、かなり参っていました。
パテを盛って、削って、と言うのを繰り返し、写真ではカメラアイが無くなっています。
首は、顎が引けるように新造しています。


DSC05145.jpg
サフってみたのがこちら。
首の長さと顎の引き具合はいいんですが、ディティールががったがたですorz
さすがにこれはいかんですね……。


プロでポリパテを作って顔を0から作る方がいますが、人間技じゃないですよ、あれ!
MGサイズだとまだ可能性がありますが、HGサイズだと本当にしんどいっ!


ポリパテで形状変えましたって、どうやってだよ! コツを教えてくれ、コツを~!


さすがにこのままでは納得できないので顔の改修案は、その2に移行。
ポリパテで顔を作るのはとても難しいって分かっただけでもいいかな……。はは……。

スポンサーサイト
[ 2011/08/17 23:54 ] HG プロヴィデンス | TB(-) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。