スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

GNカタールを忘れていました…

前回後ハメの記事を書いたのですがGNカタールのことをすっかり忘れていました。
まずは先端を尖らせます。
クリアーパーツは400→600→1000番と、紙やすりの番目を大きくして最後にコンパウンドをかければ、かなり透明度が復活しまよ!
とか書いておきながら、カタールにはそんなことはしませんでしたが……。尖らせるくらいでカッコイイと思いますしね。
いや、でも透明のプラ版で試したことがあるので確実ですよ!
DSC00570.jpg

そして後ハメ処理です。
持ち手のわっかを切ったりダボを切ったり。わかりずらいかな?
DSC00571.jpg


刃部分の処理前(右)、処理後(左)です。
こうするとすぽっとはめられる様になります。
DSC00574.jpg


そして、カタールは合わせ目が深いのでラッカーパテで埋めました。
ここがセブンソードのちょっとやっかいなところな気がします。
DSC00614.jpg
スポンサーサイト
[ 2010/04/08 23:50 ] HG ダブルオーセブンソード/G | TB(-) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。