スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

HG ドラドその4

DSC09633.jpg
ドラド塗装前、最後の改修です。
まず、脚の先をエポパテで延長。空中の時びしっと決まるように(なればいいなと)形状を変更です。


DSC09910.jpg
本体でいじったのはそこくらいなんですが、全体的にちょっとディティールを足そうと、こんなものを用意しています。ランナーです。


DSC09911.jpg
んで、それをライターであぶり、柔らかくなったところでびよーんと伸ばします。
一般的に『伸ばしランナー』と呼ばれるやつですね。


DSC09914.jpg
本来はアンテナなどの作成に使われるんですが、今回はこれでディティールを足していきます。
えーっと、見えますかね? パーツの一部に0,6ミリのタガネで溝を掘っています。


DSC09915.jpg
んで、そこに先ほど切った伸ばしランナーをぺたり。こんな感じになります。
これをドラドの各所に張り付けていきました。


DSC09918.jpg
全体図としてはこんな風になります。
あとは塗装して完成ですね。それでは。


……と、言いたいとこなんですが。


今週(39話)のAGE、ちょっとここだけは突っ込ませて!
イゼルカンド、自国の人(火星圏)の人たちが謎の病気で苦しんでいるとき、劣化ディスティニープランで争いそのものを無くそうとしてるなんて発想が飛びすぎじゃないないですか!? いや、自国の人たちなんとかしてくれよ! 順序違うでしょ!? Σ(゚Д゚;)

火星で苦しんでいる人たちを助けようと頑張るイゼルカンドは実はいい奴なのかなーと思ってましたが、倒しちゃっても全然OKな小悪党になっちゃたよ、もー(ノд`)
スポンサーサイト
[ 2012/07/12 00:11 ] HG ドラド | TB(-) | CM(6)

伸ばしランナーのディテ、いいっすね
流し込み接着剤使うと、少量でキレイにくっつきますよ
あと、塗装後に透明エナメルを接着剤代わりにつけると、ランナーは整形色の赤のままで簡単に色分けも
受け売りですがw

劣化ディスティニープランwww
いやまず病気なんとかしろよ、とw
しかも、自分ちのコロニーでもやっちゃったテヘペロってカミングアウト
なんだよそのゼハート復讐フラグ(ノд`)
[ 2012/07/12 02:52 ] [ 編集 ]

>ちょいさん

な、流し込みを使ってこれです(泣)ちょっと失敗しちゃって……。
ちなみにこのディティ、自分がよく見に行くサイトのドラドに施されていたものでして、やってみたくなったので真似させて頂ました。すごくいいアクセントになっていたのでつい……w


イゼルカントはもう……。わざと助かる道を提示しておいて「生きる意味を説いてきた」って台詞はなんだったのかと。
なにをさせたいかバレバレっていうか、自由奔放すぎてガンダムAGEの最終回がむしろ楽しみになってきたくらいです。
[ 2012/07/12 12:37 ] [ 編集 ]

どうも、こんにちは( ・ω・)ノ

>HGドラド
だいぶ良い感じに仕上がっているようで、完成が楽しみです。
流し込みは、パーツ同士を合わせてから端の部分にチョコッと塗ると良いみたいですね。
普通の接着剤のように、片方に塗ってからもう片方のパーツに乗せると、周囲の余計な
部分まで溶かしてしまいがちなので。

>劣化デスティニープラン
結局の所、イゼルカントは自分自身が果たしたい目的しか考えておらず、そのために
利用されてきた住民達が可哀想になってきましたね。

ところで38、39話で出てこなかったゼハートは何処で何をしてたんでしょう?
せっかく愛し(笑)のアセムがセカンドムーンまで来てたというのに…(;´ω`)
[ 2012/07/12 17:55 ] [ 編集 ]

>ミッチーさん

どうも、こんばんはです^^

ドラド、ありがとうございます!
流し込み接着剤は、そうですよねー……。
ただ、自分の流し込みが無くなりかけてまして、あの、筆の部分が溶剤に付くか付かないかの微妙な状態(わかりますかね?)になっているんですよ。
貧乏性ゆえ、ビンを斜めにして溶剤を付けるんですが、目安を間違って、どばっ! と大量にいってしまいました(ノд`)

ゼハートはたしかに何してたんでしょうね……?
Xラウンダー能力を発動して「この感じはアセム!? 生きていたのか!?」ぐらい言ってもよさそうなんですけど。
あ! もしかして死んだと思ってるのかも! だから女の子と仲良くしてるんですよ。あの浮気者はw
[ 2012/07/13 00:00 ] [ 編集 ]

こんにちは( ・ω・)ノ

>接着剤
>筆の部分が溶剤に付くか付かないかの微妙な状態
私もだいぶ昔、流し込みではなく普通のヤツ(タミヤの白蓋の四角ビン)で同じような状態に
なった事がありますよ。
今は刷毛の根元部分にちょっとした加工をして、そういった事を防ぐようにしてます。
下記URLは私のブログの該当記事です。
http://gunmitty.blog78.fc2.com/blog-entry-283.html

>「この感じはアセム!? 生きていたのか!?」ぐらい言っても
「アセム編でのあの二人のやりとりは何だったの?」と思うくらい、完全にスルーされている
あたり、日野さんは今までの設定を活かそうともしないのが伺えますね(;´ω`)
アセムが可哀想や(´;ω;`)
[ 2012/07/13 18:18 ] [ 編集 ]

>ミッチーさん

ブログ記事の方拝見しました。わざわざありがとうございますm(_ _)m
スペーサー挟んでハケの部分伸ばすのはいい方法ですね! 後で試してみます。
……でも、考えてみればなんで微妙に長さが足りないんでしょうね、あれw 最初っから長くしてくれればいいのに(´Д`;)

ガンダムAGEは……まあ、あと3か月ある! ……と言いたいところなんです今までが今までですしねぇ……。
ゼハートも今の所アセム編のことを忘れているかのような振る舞いですし……熱い展開になってくれればいいですけどね、ほんとに……。
[ 2012/07/13 23:12 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。