スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

LBX ペルセウス その3

DSC00348.jpg
ペルセウス製作の進捗です。今回は、ペルセウスで一番難関かつ重要な剣の改修をしていました。
やっぱりこれ、パテで埋めるとかなり重くなりそうなのでプラ板の0,5ミリで穴を埋めることに。
剣の背は微妙に沿っていますが、0,5ミリのプラ板なら手で、ぐいっ! っと曲げてしまえば接着することが出来ます。
がっつりと乾かさなきゃいけないので、現在の環境(ゲーマーに転職中)にはちょうど良かったかなと。


DSC00351.jpg
先端が丸くなっているのを尖らすためにはかなりプラ板を貼りたさなければいけません。
実は写真の状態でも尖らせるのには足りず、あと1ミリ貼り足しています。


DSC00663.jpg
んで、数日後。
ニッパーで大まかに形を作った後、240番のヤスリスティックでがしがしと形を整え、先端を尖らせました。けっこういい感じです。
あとはしっかりと表面処理をしてあげて、と……。


DSC00484.jpg
ちなみにグラディウスなどの武器セットも同時に作ってます。ペルセウスソードと同じようにプラ版貼って、先端の鋭利化。
さて、そろそろ本体の改修にいきますかねぇ。
スポンサーサイト
[ 2012/07/14 23:56 ] LBX ぺルセウス | TB(-) | CM(4)

こんにちは( ・ω・)ノ

武器の先端の加工のようにごく小さいプラ片を貼る際、私の場合はキットの同色のランナー
から切り出したものを使う事があるんですが、使うのはプラ板かキットのランナーかの違い
だけで、全塗装で仕上げる場合はあまり意味がないですね(;´ω`)

そういえばAGEに関して、来週はファルシアが再登場するみたいですね。
前回のコメントで「確率的に出ないっぽい?」と言ったのが恥ずかしい…orz
予告で見た感じでは、ユリン搭乗機のとは微妙に色が違うみたいです。

あとOP曲とED曲が新しくなったのにはちょっとビックリしましたね。
OPはまさに最終章にふさわしいアニメーションになっていて、凄くカッコ良かったです。
[ 2012/07/16 16:07 ] [ 編集 ]

>ミッチーさん

こんにちはでーす^^

それはたしかランナータグを使う方法ですね。たしかにあれはプラ本体と同じ色になるので塗装をしない方にはいいですよね。プラ板を買う必要もないですしw

ファルシア再登場! あ! やっぱり、色が違いますよね!?
予告で見て微妙に色が淡く見えたんですが、目の錯覚じゃなかったのかと安心ですw

OPも良かったですね。
個人的にはガンダムAGEがフルアーマー仕様になっていたのが一番驚きでした。
[ 2012/07/16 23:42 ] [ 編集 ]

穴埋めに、僕もよくプラ板使います。
パテでもいいんですが、プラ板のほうが加工しやすいし、出来上がりがシャープですよね。
エポパテで形を作る時もプラ板を上から押さえつけて乾かしてからプラ板をはがすと、結構いい感じに固まってくれてます。プラ板ってほんと便利です~♪
[ 2012/07/17 00:25 ] [ 編集 ]

>ロクさん

自分は穴埋めと言えばエポパテ、みたいなイメージがあったんですが、プラ板でもよさそうですよね。今回やってみてそう思いました。
エポパテもいいんですが、サフを吹くと埋まってない場所がよくでるので2度手間、3度手間も当たり前ですしねえ(´Д`;)
プラ板でパテの形を作るのも良さそうですね! 今度試してみます^^
[ 2012/07/17 14:23 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。