スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

HGUC ガンダムNT-1(アレックス) その3

DSC02375.jpg
では、チョバムアーマーの改修です。
まず第一に、胸部を幅増ししたので、それに合わせてチョバムアーマーも1ミリ幅増ししました。
これは縁の部分にだけプラ板をはならなければいけないので、けっこう大変でした。成形後にぽろっと取れたりして「あ!」とか言ったりしてます。


DSC02390.jpg
あとは全体的にディティールを足しているくらいなんですが、セイラマスオさんのアレックスはチョバムアーマー装備時にも盾を装備できるっていうのがポイントなんだそうです。と、いうことでそこの部分も真似させて頂きました。
自分は、5ミリの角棒を貼り合わせ、ヤスリで幅を調整してハードポイントを作りました。


DSC02391.jpg
こんな感じで引っかけて装備します。
後はそれっぽくディティールアップします。


DSC02395.jpg
本体に装備させるとこんな感じです。
しかし腰の延長って、アーマー装備時にも活きてきますよね。ぐっとかっこよくなった気がします。

それでですね、このチョバムアーマー、一時はデュエルガンダムのアサルトシュラウドのような思い切ったアレンジをしてもいいかなーと考えてました。
ただ、技術的、時間的に問題がありそうなのと、このごっついチョバムアーマーはUC系の魅力の一つだと思うのでお蔵入りに。SEEDは、かっこよさっていうのを表に出している感じですが、UC系ってのはそれよりも優先しているもの(デザイン)があると思うんですよね。

ただ、面白そうなので機会があればやってみてもいいかなーと考えています。
SEEDっぽくアレンジしたUC系って結構作るの楽しそうですしね。
スポンサーサイト
[ 2013/01/21 23:33 ] HGUC ガンダムNT-1 | TB(-) | CM(2)

あの寸詰まりアレックスがすんごいかっこよく化けましたね!!
ニューといい出淵デザインの特徴だけど、ちょっと、、ねぇw
しかし、アーマーつけてもかっこいいスタイルに二度驚きです(@_@)
[ 2013/01/22 07:37 ] [ 編集 ]

〉ちょいさん

ありがとうございます!
……って言いますかほとんどセイラマスオさんの力で、自分の力ではないんですが^^;

このあたりのキットは兎にも角にも脚の延長! ってイメージでしたが、腰の延長でもだいぶ雰囲気が変わりますよね。
最近、プロの方の真似をするのもすごく勉強になるなーと感じています。
[ 2013/01/22 23:22 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。