スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

相方との別れ

DSC04945.jpg
先日、L5とセットになって付いてきたハンドピースが壊れました。


DSC04946.jpg
これ、ダブルアクション性のハンドピースなんですが、分解してみるとこんな感じになります。


DSC04943.jpg
何処が壊れたかと言いますと、この、左側の小さなパーツ。わかりますかね?
それ、ほんとは取れちゃいけないんですが、見事なまでに取れてます。これのせいで押しボタンが戻らず、ついにその役割を果たすことが出来なくなりました。


実はですね、ハンドピースが壊れたんですが、あんましショックじゃないんです。
なぜかっていうと、自分、L5を買った時に『ダブルアクション』っていうハンドピースのことを全く分かっていなかったんですね。ですので、これはもう使い潰してやろうと心に決めていました。

塗料を逆流させたり、スプリングを無くしたり、ニードルを固定させたり、洗浄が甘くて先端部分が外れなくなったり、もういろんなことをやりました。おかげで、どうすれば大切にハンドピースを使えるかっていうのを学んだような気がします。



DSC04949.jpg
そんな思いを抱きながら、新たにハンドピースを購入。いろいろ調べて悩みましたが、L5についていたものと同じものを買いました。ついでにメンテナンスセットも購入です。


今までありがとう、塗装の相方よ! 壊れてはしまいましたが、君は立派に責務を果たしてくれました!
今度は、大切に使う自信があります。



そういえば――。
ハンドピースってすごく高いイメージがあるんですが、けっこうピンキリなんですね。3000円くらいで買えるならもう一つくらい持っていてもいいと思うんですが、使い勝手の方はどうなんでしょう? やっぱりすぐ壊れちゃうのかな?
スポンサーサイト
[ 2013/09/22 22:38 ] 工具関連 | TB(-) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。