スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

HG ウイングガンダムフェニーチェ その4

DSC05979.jpg
デジカメの中に残っていた最後の写真を取り込んで、ついに電池が切れました……。いよいよ買うかどうか決めなきゃいけないですねー。
んで、フェニーチェですが、首の作り直し。今回は長さと言うより、やたらとポリキャップの首がグラついたので作りました。


DSC05998.jpg
フェイス部分ですが、丸の部分を切り離して後ハメ加工をしています。
あと後ハメが必要な個所は肩アーマーくらいなんですが、自分はマスキングで対応します。こういった合わせ込みの後ハメって○の部分をCの字に加工してあげるのが定番っぽいんですが、保持力が弱くなりそうで自分はあんまり好きじゃないんですよね。


DSC05989.jpg
それと今回は足裏のバーニアも作り直しました。
まずエポパテで穴を埋めてから、モールドごと削り落として平坦にします。


DSC05992.jpg
んで、バーニア部分をピンバイスで穴をあけた後、この『リーマー』っていう道具で慎重に広げていきます。
デザインナイフなんかを穴に突っ込んでくるくる回してもいいんですが、専用の道具があるっていうので、だいぶ前に購入してました。使用頻度は高くないですが、綺麗に穴を広げることが出来ます。


DSC05988.jpg
んで、広げた穴に合う市販のバーニアをセット。穴を広げすぎると取り返しが効かないので、ほんと、少しずつ作業していきました。削ったモールドは後でプラ板で再生します。

と、まあこんなところですね。
あとは手首をビルダーズのパーツにしたり、手首カバーを作ったりしたくらいです。とりあえず次は捨てサフに行こうと思います。

スポンサーサイト

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。