スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

部品請求 ガンプラ編

せっかく部品請求をしたのでそのやり方を記事にしてみようかと思います。やり方がわからないぜ! って方の参考にでもなれば幸いなんですが……。


こういった説明が主の記事は、「ここがわかりづらい」とか、「こうしたほうがわかりやすいのでは?」と言った意見は大歓迎です。
いや、できるだけわかりやすく書こうとはしているんですけど、書いている最中は客観的な見方はなかなかできないので~。


ではさっそく―。

取り出したるは説明書です。
DSC01172.jpg
でもって、ぺろっと一枚めくったところにあるこのページの……。


DSC01174.jpg
右下にあるこの部分を使います。


DSC01175.jpg
でもって、こういうふうに、欲しいパーツの型番号と、個数を書きます。注文された理由は、まあ、どちらでもいいかと……。
ちなみに、電話番号と年齢はきちんと書きましょう。ブログで公開してしまうと大変なので書いていないだけです。


それと、ここの部分はコピーでも送ることが出来ます。


DSC01176.jpg
それと、必要なのがこれです。
定額小為替!
郵便局で売っています。ちなみに、「ていがくこがわせ」と読みます。(実は、ちょっと読み方に自信が無かった自分。)
説明書の左下のところにパーツの値段が書いてあるので、それ+送料の金額の定額小為替を買います。
今回の場合、40円のパーツが4つ+送料120円なので、280円の小為替が必要です。


ちなみに、値段が300円になっているのは、定額小為替が50円単位で売っていたからです!これは自分も知らなかった。
それと、1枚につき100円の手数料がかかります。
つまり、300円+100円で400円。……けっこうしますね……。


更に言うとですね、定額小為替は、月曜日から金曜日までの、4時までの受付になっています。土日は買えません。けっこう不便ですよね……。


DSC01177.jpg
送る封筒を用意します。
80円の切手で送ることが出来ます。



DSC01180.jpg
全部そろった状態です。
きちんとバンダイさんの住所を書き、裏面には自分の住所を書いて、送りつければOKです。


そして、一週間とちょっと。


DSC01219.jpg
無事パーツが届きました。予想よりも早いご到着。2週間くらいかかると思っていたのですが。


DSC01218.jpg
余剰の20円は、切手になって帰ってきました。
期限内で換金できるそうなので、きちんと値段分の支払いになるようです。


以上。部品注文のレヴューでした!


スポンサーサイト
[ 2010/06/17 13:12 ] 模型の小ネタ | TB(-) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。