スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

狐目、下半身の後ハメ

ペットボトルの蓋を見て「あ、ヒケがある」と思った自分は、末期なのか、それとも初期症状なのか……。こんばんは、七誌です。


えーっと、今回はフォックスアイの下半身の後ハメをおこないました。
VIシリーズはとにかくパーツ数が多いので、上半身、下半身と分けて処理をおこなっていこうかなーと考えています。


DSC01320.jpg
まずは、普通に組んだ状態。
フレームを挟む形でパーツをはめ合わせるので、合わせ目がばっちりと出ます。これはさすがに消してやりたい。


DSC01317.jpg
と、いうことで、まずはこのフレームのダボと―。


DSC01318.jpg
この内側の大きなダボを……。



DSC01324.jpg
切り取ります。やすって整えて―。


DSC01326.jpg
こちらも同じように処理をします。



DSC01328.jpg
そうすると、こういう風に、上から―。

DSC01329.jpg
すぽっとかぶせることが出来ました。


DSC01331.jpg
んで、さっきの白い脛周りのパーツは下から、

DSC01332.jpg
このようにして入れます。


ふう(; ̄ー ̄A なんとか成功したかな?


下半身の後ハメは以上です。
はめ合わせのきつい場所も何箇所かありましたが、ダボを短く切ってやると全て解決したので特に問題ないかと……。


あ、それとですね。
フォックスアイを作り始めてから、ラストレイブンPを再開したんですが、作中のフォックスアイはもうちょっとスマートな感じなんですよね。
このままでもじゅうぶんカッコイイと思うのですが、ちょっと違和感みたいなものを感じているんですよ。むむむ……どうしようかな……?
スポンサーサイト
[ 2010/07/05 00:21 ] AC フォックス・アイ | TB(-) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。